2008年10月08日

B-CAS涙目、事実上廃止へ!!!

夜遅くまで、ちょいとまとめサイトをさまよっていました。
びっくり仰天のニュース!!!

マンモスまとめサイト「痛いニュース」にて
B-CAS事実上の廃止へ…ネット世論が「業者行政」を押し切る
(文中参照:http://ascii.jp/elem/000/000/177/177381/

今録画機器を買おうと思っている、アナタ。
STOPして、動向をみてからに買いましょう。
冬のボーナス商戦までには、どうなるかわかるはずですから!!!

でもメーカもダビング10の時みたいに、
データ放送を使って更新するかもしれないから、
別にすぐにかってもいい気もするが。。。まあ、まちましょう。

ちょっと前にFriioが19800円で売り出したみたい。
(ソース:GIGAZINE→自分でサイト確認)
速攻に買ってしまった人は涙目かも。。。
でも黒FriioならBS/CSのコピーガードを突破できるから買いなのでしょうか?

Friioの存在は大きかった気が私はします。
もともとグレーなB-CASは潰れて当然ですけどね。
設立された意義も意味がわからないし。。。
posted by コツヲ at 03:32| Comment(2) | TrackBack(0) | DEGITAL LIFE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
びっくりですね。
friio買ってB-CAS持ってないわたしは負け組ですか?
friioそのまま使えるんですかね? 疑問。
Posted by あさこん at 2008年10月08日 19:03
びっくりです。
新しいドライバならB-CASが不要になるみたい。
試してないけれども。。。
Posted by コツヲ at 2008年10月08日 20:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107762582
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
track feed " How do you like 大殺界? "
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。