2008年11月08日

【ダウンロード違法化前のMP3検索術】GoogleがMP3検索ツールと化ける

ダウンロード違法化法案が来年改正されるようだ。
ダウンロード違法化がほぼ決まったけど何か質問ある?
(働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww)

ダウンロード違法化はネットの広がりをそぐ可能性があるからヤダな。。。
違法検挙の可能性も出てくるし、怖いわ。
「アップロードを取り締まれよ」って普通なるけど、
違法にならない国があるからダウンロードをってなるんだろうな。

P2Pなんかも使わずにサーバ上にあるMP3を探す方法があるようです。
それもGoogleさん無料提供の第一ツール「検索」です。

GoogleをハッキングしてMP3をダウンロードする方法
(GIGAZINE)
以下、抜粋
-inurl:(htm|html|php) intitle:"index of" +"last modified" +"parent directory" +description +size +(wma|mp3) "BANDNAME/SONG"

上記内容をそのままアドレスバーにコピー&ペーストすれば使える、というわけ。の部分にはバンド名か曲名をいれろ、ということらしい。
これだけだと意味不明なので、なぜこういう式になるのかを解説。

-inurl:検索対象のアドレスからこのURLでないものをリストアップしろ、という意味。今回の場合は「htm、html、phpがアドレスに含まれていないものを対象に」という意味になります。
intitle:先ほどとは逆にこの文字列を含むアドレスを対象に絞り込むという意味。今回の場合は「index of」「last modified」「parent directory」を含むものを探せ、というわけ。これはおそらくディレクトリにアクセスした際に中にファイル名などが一覧でずらずらと出てくる状態を探させているのだと思われます。
+description +size +(wma|mp3):これにさらにサイズや探し出すファイルの拡張子指定を行っているというわけです。今回の例であれば「WMA」「MP3」となっています。
なお、これらの検索式をマスターしなくても、以下のページから条件を組み合わせれば同じような事が可能となります。


この検索を行うことで、
特に公開していなくてもサーバ上にあるファイルを見つけることができますね。
実際検索してみたけど、iTuneのフォルダまるまるとかの人も。。。
この記事を見てファイルをアップロードしていたと思った人は危機感もってください。
公開してないつもりでもグレーゾーンかブラックな可能性ありですよ。

これをダウンローダOrbitとかで落とすと楽だろうな。。。
あくまで自己責任ですがね。
来年になって法改正後は確実にアウトですな。。。
posted by コツヲ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
track feed " How do you like 大殺界? "
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。