2005年03月09日

鈴井貴之第2回監督作品『river』を観たよん

最近sakusaku関係のネタばかりですが、
ちゃんと確認してますよ。どうでしょう班。

riverbannar.gif

週末に「river」を観ました。
鈴井監督作品は「銀のエンゼル」からさかのぼってます。
今までDVDを購入しないと見れないかなって思ったら、
行きつけのレンタルショップにビデオが
置いてあるとは思いませんでした。


率直に見た感想、「みんなカッコいい」。
これ見たらファンになるよ。各メンバすごくいいもん。
役者としてのレベルの高さを感じました。
バラエティーで出ている面とは違う部分にドキッとしますね。

監督はあえて「蒼い色調」をつかっている様だな。
情景描写の部分がすごくいい。秀逸です。
「銀のエンゼル」もオープニングも然り、
物事が流れていくさまを切り取る才能があるのでしょう。
ただ会話等の部分で話の展開を広げるところには、
まだ未完成の感じを受けました。
前述部分がよかった為、その差が見えてしまった気がする。
レンタルした作品の中で久々に没頭して観ることができた。
人に勧めることができる作品ですね。

ミスターのコダワリでしょうか、節々に気になる点がありました。
探偵が松田勇作ファン・少年探偵コナンを見ているところや、
薬の保管BOXの番号が「1974」だったり。
(主要人物達の生まれ年だよね。2003年で29歳ってことはそうでしょ?)
ふしぶしに楽しめる要素も含んでいたね。

今回はレンタルビデオでしたが、DVDには副音声で
「鈴井監督・チームナックスによる撮影秘話」が入っているんだって。
DVDが欲しいなぁ。お金がないよぉ〜。
posted by コツヲ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | どうでしょうします | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

【サイコロ6 〜ゴールデン・スペシャル】TVKより

涙、涙が止まりません、教官。
だって我が家でTVKのどうでしょうリターンズが見れたんですもの。
それも福島行っていた時に見てたのだ〜〜〜〜!

・・・

色んな思いと共に涙も拭い去りました。
拍手、ぱちぱち。
そうとうとう、我が家で大泉さんとミスターが見られるなんて。
ここぞとばかりに↓「続きを読む」を使っちゃうもんにー。

続きを読む
posted by コツヲ at 02:36| Comment(4) | TrackBack(0) | どうでしょうします | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月28日

ついに。。。スープカレー1回戦

『銀のエンゼル』舞台挨拶@清水 <前半戦><後半戦>を書きながら、
スープカレー1回戦を開始。かーん。

ちなみに全3回戦の勝負である。
最終戦は大泉さんの誕生日であり、
DVD「100%スープカレー」の発売日である4月3日。

「どれだけスープカレー玄人に近づけるか」これが目標だ。
2つ目のスープカレーを購入した後に流れた
清水MOVIXオリジナルメッセージの大泉さんに誓った

SN250063.JPG

今回はスタートマッチな為、無難な具材でスープカレーを楽しもうと思う。
・パッケージの裏にあるレシピ「チキンカレー」
・アイディアメニューレシピ「シーフード」
どちらを主体に攻めたらいいか、具材購入時に悩む。

スーパーで具材に悩む時間はない。
帰って舞台挨拶レポを書き終えなければならない。
ええい、ままよと具材を決定した。

本日のスープカレー
「シーフードカレー、卵とでかパプリカ添え」
甘ちゃんである。卵でまろやか、パプリカで甘み。
一部の人に怒られそうだが、甘いのも旨いだろう。
「よしっ、今からがんばるぞ」っとコブシを握る。

シェフ?コツオによるスープカレーレシピ。
材料:
 大粒のシーフードミックス。(1/2パック)
 ヨード卵・光(2個)。パプリカ黄色(1個)。
 にんじん(1本)。オリーブオイル(適量)。
 岩塩(1さじ)。本日のスープカレー(1袋)。
作り方:
1)湯をかける時間を使い、
  ニンジンを親指くらいの大きさに切る。
  面取りを行い、味がしみやすくする。
2)パプリカを1/4角に切って、種をおとす。
3)岩塩をふったお湯で、シーフードミックスをボイル。
  身が堅くならないように茹で上がり前でザルにあげる。
4)ニンジンにも軽く岩塩をふり、
  レンジでやわらかくなるまでチンする。
5)半熟卵をゆでる為のお湯を使い、パプリカも20秒茹でる。
  卵を投入、半熟より気持ち固めで茹でる。
6)鍋にオリーブオイルをいれ、茹でたシーフードミックスを
  軽く焼き目がつくぐらいに炒める。
  途中でチンしたニンジンも投入。
7)本日のスープカレーを注ぐ。
  スープカレーから湯気が立つぐらいで、半熟卵・パプリカ投入。
8)軽く一煮立ちする。
9)盛り付け。ごはんをよそい、完成。

できました。

PA0_0051.jpg

早速後半戦の記事を書き続けながら食べる。
くはっ、旨い。
確かに甘口だが旨い。
卵、パプリカ、ニンジンだ。甘いのはわかっている。
シーフードを軽く焼き目がつく程度に炒めて正解。
ぱくぱくぱく。完食。

これはかなりの成功だ。
初めてのスープカレーをこれだけの勢いで食べつくした。
お子様がいるご家庭には最適ですぜ、奥さん。
いきなり初心者脱出と言っても言いすぎじゃない。
(あきらかに言い過ぎだ!
2週間後のスープカレー第2回戦が今から楽しみになった。

スープカレー一回戦
 ◎勝ち(決まり手:器ごと飲み干しスープレックス)
posted by コツヲ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(1) | どうでしょうします | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
track feed " How do you like 大殺界? "
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。